「Sennheiser evolution Drum」タグアーカイブ

ゼンハイザーエボリューション ドラムセットデモ

1月22日の金曜日、宮崎市内のライブハウスへゼンハイザーエボリューション 
ドラム用マイクをデモさせて頂きました。関係者の皆様ご協力ありがとうございました。
↓下の記事で、セッティング等の写真はあるので、それはそちらをご覧ください。

まずは、キック用 e 902 です。

アタックの切れ味のすばらしいサウンドを表現してくれます。
好みはあるかもしれませんが、切れのいいアタック音が拾えます。
SHUREのBata52Aをお使いでしたが、歯切れが良かったのはe 902ではなかったかと思います。
アウトのシステムとの絡みにもなると思いますが、
飽和することなく切れのいいキック音を望むのであれば、こいつはお薦めです。
突き上げ感がたまらなく気持ちがいいですよ〜。

タム、スネアに使える e 904です。

小さなボディに詰め込まれた、ゼンハイザーサウンドを体験していただます。
リムに固定できますので、セッティングがとても楽です。
デモして頂きましたが、きっとにっこりされているに違いないと思います。
立ち上がりが鋭い切れのいい音がしっかり出ておりました。
このマイクはドラムには欠かせない存在になって欲しいと願っております。
スネアには e 905をぜひこちらで試して頂ければと思っております!!

こいつもトランジェットレスポンスに優れた万能選手です。
ぜひ一度お試し頂ければと思います。

トップには e 914を使いました。定番の形ですね〜
そんなにこれといって特徴はないですが、素直な音を拾ってくれます。

パスフィルターがついていて、とても使いやすいコンデンサです。
感想としては、使いやすいマイクではないだろうかと思います。
とんがってないというか、邪魔してないというか、
伸びやかな高音がゼンハイザーらしかったです。
これも好みがあると思いますが、
組み合わせて使うと能力を発揮するモデルではないかと思います。

今回ドラムセットをデモする事が出来、あらためてゼンハイザーの実力を
知ることが出来たように思えます。
是非、今度は本番での使用感のレポートが出来ればと願っております。
音の入り口にこだわるゼンハイザーを今後ともよろしくお願い申し上げます。