「名称未設定」タグアーカイブ

e908の活用事例

どうも、la_worksです。うちの代表(tokuteck)のエントリーとゴチャ混ぜにならないよう、今後は自分と分かるようにしたいと思います。まぁ、テクニカルな代表とわたしとでは記事の内容に余りにも差があり過ぎるので、名乗らなくても分かる(笑)、という部分も実はあるのですが。

さて、先週はevolutionワイヤードのデモ機があったので大忙しでした…いや大忙しは言い過ぎですね、プチ忙しでしたw

中でも先週末の土曜日夕方、宮崎観光ホテル東館、Tea Lounge ひまわり前で行われた人前結婚式にて、バイオリンとフルートの演奏があり、そこでe908を使って頂くことができたのは非常にラッキーでした!

ではその様子をほんの少しだけ…

e908_1

最初は後ろから飛び出す感じに、演奏者の方も少し違和感を覚えられたようですが、次第に慣れてくださったようです。率直なご意見として…

  • 音はいい(これがいちばん大事)
  • 慣れるとマイクの位置を意識せず自由に動ける
  • 逆にプレーヤ側でマイクとの距離を調節できない

などを頂戴いたしました。いずれにしても、こうしたグースネック(フレキシブルアーム)型のマイクロフォンがあると、楽器演奏者の表現の幅はぐっと広がるのではないかと思いました。

マウントの仕方は楽器にクリップで挟むだけです。腰の辺りに付けられているアダプターを外し、ミニプラグをワイヤレスのボディパック送信機に差し込むと、ワイヤレスでも使用可能になる優れものです。

e908_2 e908_3

フルート奏者の方もe908が気になられたようで、フルートにも装着できないのかとのご質問を頂きました。直接取り付けることは難しいようですが、何らかの工夫をすればフルートにも取り付けられそうですので、いずれそういった方法もご提案してゆけると思います。ちなみにフルートにはe945が使われました。

100123demo

今後も様々なシーンでのSENNHEISER evolution ワイヤレス、ワイヤードの活用方法を探っていきたいと思います。

いつもご協力頂いている音響オペレーター、Sound Garageの田尻様、それからP.Iブライダルの中間様、この度はどうもありがとうございました。

SENNHEISER evolution を使ってみたいという、イベント関係者ならびに楽器演奏者の皆様。ご一報戴ければワイヤレスマイクならデモ機をご準備していますので試して頂くことができます!

ワイヤードの方も、今回の908のような特殊なマイクはすぐにお試し頂くことはできませんが、ご相談をお受けすることはできます。

今後とも、九州で唯一SENNHEISER evolutionのセールスパートナーとして活動しているテクニラボをよろしくお願いいたします。

Mail:info@techni-lab.co.jp
Tel:0985-71-3174