ヘッド交換の仕方

マイクヘッドを交換できる点は、SENNHEISERワイヤレスのひとつの特徴と言えるでしょう。

交換の方法も至って簡単ですので、ここでご紹介します。

  1. まず、ディスプレイ部分をクルクルと回して外し、矢印のネジを外します。1本だけです。
    MicHead1
  2. バスケットを外してから、矢印の辺りを持ってヘッド部分を優しく引き出します。
    MicHead2
  3. あとは逆の手順で交換用ヘッドと入れ替えるだけです。簡単ですね。
    MicHead3

ちなみに白いリングがオプションヘッドであることを示しています。

標準のヘッドの場合、以下のカラーコードリングで色分けされています。

  • カーディオイド型(緑)
  • スーパーカーディオイド型(青)
  • スーパーカーディオイドコンデンサヘッド(赤)

ヘッド交換によって好みの音色を変えることもできますし、ヘッド部分が故障した場合、送信機部分は残しておいてヘッドのみの取り替えでOKですので、コスト的にも他社製品と比較してアドバンテージがあるのではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です